「聖ヨハネ二十三世 平和の教皇」はこちら

予告編・あらすじ

「聖人になった『空飛ぶ教皇』の物語」

予告編

ものがたり

1930年代ポーランド。カロル・ヴォイティワは夢多き少年時代を過ごした。
しかしその夢は一つずつ打ち砕かれてゆく。最愛の母 そして兄の死、戦争の勃発、
避難するカロルたち大勢の人々の列に襲いかかる戦闘機。
そしてユダヤ人迫害が始まる。これらの出来事が、学生から労働者、詩人へ、
そして聖職者、教師の道へと進むカロルの人生の出発点となる。
武力ではなく、あくまで「愛」による解決を説き 言葉で人々を勇気づけてゆく。
カロルはついに1978年 教皇に選出され、ヨハネ・パウロ二世として、歴史に輝かしい名を残すこととなる。

数多くの賞に輝くエンニオ・モリコーネの音楽に乗せて、
教皇ヨハネ・パウロⅡ世誕生までの半世紀を描いた感動の歴史ドラマ

主要関係者名

制作会社:taodue film(イタリア)
DVD版権元: Universal Studios International BV(オランダ)
物語・制作: ピエトロ・ヴァルゼッキ
脚本・監督: ジャコモ・バッティアート
主演:ピヨトル・アダムチェック
音楽:エンニオ・モリコーネ
原作:G・F スヴィデルコスキー著
『カロル物語 -ヨハネ・パウロ二世の知られざる生涯』
(Stories of Karol: The Unknown Life of John Paul II)